ニート、ひきこもり支援機関のパンフレット

ニート、ひきこもり等の若者を対象とした支援機関に行くと、関連機関のパンフレットが置いてあることがあります。

支援機関によって置いてあるパンフレットは様々で、ひきこもり等こころの問題に重きを置いた機関ではメンタルヘルスに関するものが、一方、ニート等就労に重きを置いた機関では就労に関するものが数多く置いてあると感じます(私の知っている限りでは)。

私はこの種のパンフレットの収集が好きで、あちこちの支援機関から数多くの種類のパンフレットを持ち帰っています。情報の収集には積極的でありたいものですし、ひきこもり者や支援者の方との会話で話題に困ったときなど、こうしたパンフレットを持ち出して話をもたせることもできます。

このようなパンフレットは、ひきこもり、ニートの当事者に、どういった関連機関があるかということを伝えるには意義があるだろうと思います。

ひきこもり、ニートの当事者や家族の方の中で、支援機関の情報を知らない人は案外多いです。

また、こうした情報はインターネットでも得ることができますが、ネット上にそうした情報があることを知らない人もいます。また、そもそもインターネットをあまり、ないし全くしない人も多いです。特に、ニート、ひきこもりの親御さんなどは、ネット利用率は低いのではないでしょうか。

ただ、せっかくこうしたパンフレットを作っても、誰も読まなければ意味がありません。私の周囲の支援機関では、ロビーにこうしたものを置いてあるケースが目立ち、多くの人の目にとまるように工夫されています。

しかし、このパンフレット、当事者や家族は案外持ち帰りにくいのではないかと私は思っています。というのも、捨てる時のことを考えるとです。下手な捨て方をすると、廃品回収業者の人や周囲の人から、「あ!ひきこもり支援機関のパンフが捨ててある!ここには、ひきこもりの人がいるんだ!」と思われてしまいます。これは当事者や家族の人にはつらいところでしょう。私も、集めたパンフレットを、この先どう捨てようかと頭を悩ませています。他のちらしの間に挟むとか…?

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSフィード
本など
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。