女よりも男(同性)が苦手だった

友達ができにくい子どもたち』という本に、女の子と遊びたがる、友達ができにくい男の子について書かれた箇所があり、興味深く読んでいました。女の子は世話好きな傾向があるのでしょうか。

■ 引っ込み思案な少年時代、女の子にかわいがってもらった

私も友達がいない、もしくは少ない、極度に引っ込み思案な少年でしたが、女の子にはずいぶんとかわいがってもらいました。私の場合、特に思春期以降です。

学校では何度クラス替えをしても、クラスの中に世話好きと思われる女子が必ず一人はいて、緘黙で引っ込み思案な私に何かと親切にしてくれたものです。誰か女子一人が私に親しくすると、その友達までもが一緒によくしてくれるようになることもありました。この他、どういうわけか女子には親しくしてもらいました。仲のいい同級生は男子よりもむしろ女子に多いという時期が、何年も続きました。

■ 女の子より男の子に苦手意識

そうした学校生活を送っていると、妙なことに、女子ではなく、男子に対して苦手意識を持つようになってしまいました。私はいじめられっ子だったのですが、私をいじめたのが決まって男子だったことも、苦手意識に拍車をかけました。また、私が10歳の頃に父が亡くなり母子家庭となったことも、同性に対する免疫が薄くなる一因だったかもしれません。

そのうち、どちらかといえば男子よりも女子と一緒にいたいと考える傾向まで出てきました。もっとも、これは単に私が好色なだけだったのかもしれません。

「男らしく」あらねばと考えていた当時の私は、このような自分の心の傾向に、必ずしも満足していたわけではありませんでした。

しかし、こうした私の心性は、成人後も続くことになります。

■ 最近はまた変わってきた

最近はひきこもりデイケアで男性とばかり触れ合っているせいか、また変わってきました。ひきこもりは男性に多いので、デイケアの男女比率はどうしてもこうなってしまいます。

人付き合いが苦手な男性から、女性が苦手だという話を聞くことがあります。私も長年人付き合いが苦手でしたが、苦手意識について言えば、むしろ男性の方が苦手という時期が長く続いたのでした。

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSフィード
本など
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
149位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。