今日は更新休みます

毎週金曜日は、イギリスNEETのお話をしています。

今週は、「英国NEETはサッチャリズムが生んだものなのか否か(2)」をお送りする予定でしたが、申し訳ございません。もう少し時間をください。m(_ _)m

[トリビア]

イギリスの名門・オックスフォード大学は、首相に就任したOBに、代々、名誉博士号を授与してきました。

しかし、OGであるサッチャーに対してだけは授与しませんでした。なぜでしょうか? * * * * * * * * * *

なぜならば、サッチャーは教育予算を削減したからです。大学の教育・研究にも市場原理を導入しようとサッチャーは考えたわけですね。これに対して、オックスフォード大学は反発し、学位の授与を取りやめたのです。

現在、サッチャー政権について、鋭意勉強中です。しばらくお待ちを。

スポンサーリンク

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
RSSフィード
本など
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。