ニート引きこもりJournal

(元)当事者のブログ。2005年より。

学校などで話せない-場面緘黙症を知っていますか?

Posted by 富条 on   0  0

アイキャッチ画像。

動画?のようなものを作りました


家では話ができるのに、学校や幼稚園に行くと一日中声が出ず、話せない。
しかもそうした状態が何ヶ月や何年間も続く。

これは、場面緘黙症(ばめんかんもくしょう)の典型例です。
場面緘黙症とは、発声器官に器質的障害がなく、言語の習得にも問題がないにもかかわらず、 特定の場面で継続的に声が出ない不安症(不安障害)です。

その場面緘黙症を知っていただくための簡単な動画?のようなものを、先日作りました。
2~3分で読み終えることができます。
ノベルゲーム制作ツールで作っているため、ノベルゲームの感覚でご覧になるといいと思います。
なお、音声読み上げには対応していません、ごめんなさい。

↓ ここをクリックして始めます。音が鳴るのでご注意。画面をタップしたり、クリックしたりしながら読み進めます。
◇ 学校などで話せない-場面緘黙症を知っていますか?
新しいウィンドウで開く


また、YouTube版も公開しています。こちらは純粋な動画です。



場面緘黙症Journal


場面緘黙症については、実はこのブログを開設した2005年当時、継続的に取り上げていました。
私自身、学校では長年にわたって話せなかったからです(ただし、専門家にかかったことはなく未診断です)。

翌2006年、このブログの緘黙関連コンテンツを「場面緘黙症Journal」として独立しました。
独立を機に、このブログでの緘黙についての投稿はほぼ止めています。

ですが、5月は「場面緘黙症啓発月間」です。
今回は特別に場面緘黙症を取り上げてみました。

なお、場面緘黙症Journal は現在も更新が続いています。
このブログと同様、今年で13年目に入ります。


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://nhjournal.blog.fc2.com/tb.php/1477-2e05d3e6
該当の記事は見つかりませんでした。