ニート引きこもりJournal

(元)当事者のブログ。2005年より。

引きこもり者の身体的健康の研究(香港)

Posted by 富条 on   0  0

香港で、引きこもり者の身体的健康に関する研究が行なわれました。インターネットで無料一般公開されています。

◇ Yuen, J.W.M., Yan, Y.K.Y., Wong, V.C.W., Tam, W.W.S., So, Ka-Wing., and Chien, W.T. (2008). A physical health profile of youths living with a “hikikomori” lifestyle. International Journal of Environmental Research and Public Health, 15(2), 315.
http://dx.doi.org/10.3390/ijerph15020315
新しいウィンドウで開く

引きこもり生活を送っていると座りがちだったり、運動不足になりがちで、健康に悪影響があるのではないかと私は以前から考えていました。そんな私にとって、非常に興味深い研究でした。

この研究で引きこもり生活と身体的健康の因果関係までは分かりません。また、あくまでこれは香港での話です。ですが、自分のライフスタイルが肥満や高血圧につながる可能性も考えられるという戒めにはなりました。

その一方、この研究の引きこもり者の食生活を見て、私も栄養面を度外視してもっと好きなものを食べてみたいという思いに駆られてしまいました。長期引きこもりを経験して、もうやけっぱちです。ですが、これではよくありません。

日本では引きこもりの高年齢化が指摘されています。この研究は13歳から31歳までの引きこもり者を対象とするものでしたが、より高い年齢層の引きこもり者の健康状態が気になります。

今回の研究ではまた、香港の引きこもり事情を垣間見ることもでき、そこもまた興味深かったです。

スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://nhjournal.blog.fc2.com/tb.php/1458-c8120877
該当の記事は見つかりませんでした。