散歩の楽しみ方

体力・筋力低下対策


自室に引きこもりがちだと、身体がなまってしまいがちです。

そこで、以前より散歩を日課にしています。引きこもりがちなのに散歩?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、引きこもりの人の中には、たまに外出する程度の人も多いのです。

平日の日中の外出はしづらいので、夕方の暗い時期や休日を中心に出歩いています。特にこの時期は、夕方になるとすぐに暗くなり、その意味では外出しやすいです。

散歩にはお金がかからないので、私のように可処分所得が少ない者にとっては、比較的手軽な体力・筋力低下対策です。ただ、私は暗い時間に外出することが多いので、反射材を最近ホームセンターで購入し、それを腕に巻いて出歩くようになりました。

散歩コースの背景知識


散歩で移動できる範囲は限られており、毎日歩いているとどうしても飽きてしまいます。ですが、その地域の背景知識を新たに得ると、散歩が面白くなることに最近気づきました。

例えば、これは私の趣味の問題ですが、地域の歴史とか郷土史といったものです。ここには昔何があったとか、そのときの痕跡が残っているとか、この施設や道路ができたのはいつ頃かとか、そういった身近な地域の案外知らない知識です。NHKの人気番組『ブラタモリ』のような話で、すみません。ただし、そうした情報を集めていると、この場所は江戸時代、罪人の処刑が行われていたとか、知りたくない情報に接してしまうこともあります。

また、例えば、いつもの散歩コースで見かけるお店や会社をインターネットで調べてみるだけでも思わぬ発見をすることがあります。入ったことがないお店だけどここではこんな商品を扱っていたのかとか、あのボロそうなお店(失礼)が隠れた人気店だったとか、場合によっては、芸能人が近くのお店を訪れていたといった情報が見つかることもあります。

散歩の難点は、私が住む地域だと、この時期の外出環境がよくないことです。寒いだけならまだしも、風やら雨やら雪やら……。せっかく暗い時間が長いのに。この難点を克服するための対策を、現在検討しているところです。

関連ページ


↓ 過去・現在の航空写真が閲覧できます。これで自分の近所や散歩コースを見ると(私には)面白いです。図書館によっては、古い地図や郷土資料を置いてあることがあります。

◇ ウェブ地図 地理@沼津高専
新しいウィンドウで開く

◇ 国土地理院「地図・空中写真閲覧サービス」
新しいウィンドウで開く

スポンサーリンク

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSフィード
本など
学校や幼稚園で話せない子
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。