お盆に、幼馴染とニアミス?

お盆でした


今年のお盆も、親戚の方たちとお会いしてきました。

私以外にも、この時期多くの親戚が一斉に帰省し、お互い顔を合わせます。このため、様々なことが起こります。

私はお盆本来の目的であるお墓参りには、特に抵抗はありません。ご先祖は大事にしなければならないと思います。ですが、お墓参りに伴う親戚との関わりには、特に引きこもっていた頃、苦手意識が強くありました。現在でも苦手意識は残っています。最も心配しているのは、引きこもりだからという理由で非難されることです。お恥ずかしい話です。

ですが、これまで親戚の方にはよく接していただき、実際お会いしてみると心地よく過ごすことができています。といっても、他の私の家族と同じように自然に接していただいているだけなのですが、それが私にとっては一番ありがたいのです。

帰省していた幼馴染一家?とニアミス


とはいえ、こんなこともありました。親戚の家の側に車を停めていたところ、その近くの幼馴染の家にも車が停まり、車の中から私と年齢が近そうな大人と子供たちが現れたのです。もしや、幼馴染一家!?

その一家のことをあまり見なかった、というより見たくなかったので、本当に幼馴染夫婦かだったかどうかまでは確認できませんでした。もっとも、この幼馴染とは複雑な関係で、「幼馴染」という表現しか思い当たらないけれどもそこまで親しくなかったという微妙な間柄なのですが、どちらにしろ、同世代の人が現在どうしているかは知りたくないです。

今年のお盆でトラブルに見舞われそうになったのは、私よりも親戚の方でした。わけあって普段お互いに距離を置いていた親戚同士が、ばったり顔を合わせてしまったのです。私はその場に偶然居合わせてしまい、しばらく凍りつきました。結局この日は何事もなく終わりほっとしましたが、この日のことが尾を引かないか心配です。やはり多くの人が一斉に帰省し、まとまった期間に顔を合わせると、色々なことが起こります。

スポンサーリンク

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSフィード
本など
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。