擬似的な平和を、根底から揺さぶられる夢

殺される……


「殺される……殺される……ああっ!ああっ!!」

と叫びながら、目が覚めました。ただの夢でした。

夢の内容は、私が家庭内トラブルに巻き込まれて……というものでした。実に恐ろしい夢です。

もっとも、そのようなトラブルは、我が家では起こりそうもありません。夢というのは、だいたい荒唐無稽なものです。殺される夢というのは私以外の人でも見ることのある、ありふれた夢のようですし、気にすることもないのかもしれません。

盗まれる……


ああっ……盗まれる!!

激しく動揺しながら、目が覚めました。またしても、ただの夢でした。

今度は、我が家に泥棒が入り、我が家の資産に関わる物を悉く盗まれてしまう夢でした。命には直接関わらないものの、これもまた、とても恐ろしい夢です。

現在の家庭状況を、思わず見つめ直してしまう


我が家は「擬似的な平和」が続いています。穏やかな日々が続く家庭ですが、私が引きこもりがちだとか、「80・50問題」が少しずつ近づきつつあるとか、他にも様々な問題を抱えています。ですが、日々の生活の中では、その危うさを忘れてしまいがちです。

そうしたところに、あのような、現在の家庭状況を根底から揺さぶるような夢を見てしまうと、どうでしょう。私の場合、現在の家庭状況を思わず見つめ直してしまいます。たとえ荒唐無稽な夢であってもです。そして、現在の生活が「擬似的な平和」であることを改めて強く認識させられるのです。

私にとって、お話したような悪夢が怖いのは、その夢の内容だけではありません。「擬似的な平和」に気付かされるからでもあります。

スポンサーリンク

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
本など
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。