雨の日は外出しやすい

引きこもりがちな私にとって、雨の日には、外出しやすさもあります。人目を気にする必要が少しなくなるからです。

傘を差すので、顔が隠れる


まず、雨の日は普通傘を差します。傘を差すと、顔が隠れます。私が傘を差して出歩いても、周りの人は私がどのような人物かよく分かりません。

視界が悪くなる


また、雨の日には視界が少し悪くなります。その分、周りの人には私は見えにくくなります。これには、雲が空を覆うため暗くなるのと、雨そのものにより見えにくくなるのと、歩行者の場合傘により視野が狭くなるのと、様々な要因が絡みます。

歩行者が減る


そして、雨の日にはそもそも歩行者が少なくなります。ただ、公共交通機関は逆に混雑する場合がありますから、バスや電車を使う場合はこの限りではありません。

いざ外に出てみると、出やすいと感じる


そういうわけで、雨天時には、晴天の日中に外出する時に比べれば人目を気にせず、外出できます(個人の感想です)。やたら人目を気にして、お恥ずかしい話です。

ただ、いざ雨の日に外出しようとすると、渋ってしまいます。やはり雨の日には出かけにくいものです。ですが、いざ外に出てみると、日中に比べると出やすいなと感じるわけです(個人の感想です)。

私にとって雨の日はこういうところでしたが、引きこもりの人、特にたまに外出する程度の人にはどうだろうかと思います。玄関にあまり使わない傘が長期間置いてあるとか、ある時傘を紛失したけれども新しいのが買えなくて雨天時の外出ができないとか、そういったことはないだろうかと思います(なぜか傘のことばかり考えてますね)。

付録・ 平成30年度概算要求より、ひきこもり関連


厚生労働省の平成30年度概算要求の主要事項で、ひきこもり関連の新規事業が2件あります。「ひきこもり支援の充実・強化」に5.3億円、ひきこもり者を含む生活困窮者に対する「就労準備支援の充実」に20億円です。詳しくは、以下のPDFファイルをご覧ください。

↓ 厚生労働省ホームページへのリンクです。PDF。691KB。
◇ 平成30年度厚生労働省予算概算要求の主要事項 (新しいウィンドウで開く

※ PDFを閲覧するには Adobe Reader が必要です。こちら新しいウィンドウで開く)からダウンロードできます。

スポンサーリンク

最近の記事
カテゴリー
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSフィード
本など
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク
このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。張るのも剥がすのもご自由になさってください。相互リンクは現在募集しておりません。

携帯用アドレスを取得されたい方は、「こちら」をクリックしてください。

このブログのリンク先のご利用につきましては、ご自身の責任のもとでお願いします。なお、本等のリンクについては、Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを導入しています。

なお、「富条」はハンドルネームです。本名は全く違う名前です。

メールは nhjournal77@yahoo.co.jp まで。